2008年02月

上野なすか

ポかりんの稽古は暫しお休みを頂戴。ここ数日は浅草へ。

今年に入ってからは毎日稽古をしている気がする。ので、いかに効率良く気分転換をするかにかなりの力を入れているのである。いや、入れちゃいかんのだが。
んで、稽古が早く終わったので、念願のナスカ展へ。金曜夜は20時まで!と当たりをつけていくも結構な人ごみに、稽古後の電池切れ状態では太刀打ちできず、冷やかし程度で帰宅。地上絵の書き方が斬新でしたよ。これ、使えそうだ。

そしてそして、あっという間に明日は浅草ミニライブ
思えば色々あって2年弱もこの作品をあーだこーだ創ってきたのでした。
本日は場当たり、ゲネ。一緒に参加する方々の作品を始めて拝見。かなりなバラエティーさ加減で肩の力も抜けますよ。さてさて、楽しくやってきますかね。
お時間ある方は是非に!

短く偏る。

図書館に首っ丈である。「ちょっと図書館行ってくるわ~」という距離ではないので、気合が違う。
名古屋に行ったときも、劇場の向かいが図書館だったので、空き時間にぷらっと立ち寄る。東京とラインナップが変わらないことに軽く驚く。って当然っちゃ当然だ。
がっつり読む事が最近出来ないので、どうしても短編中心のセレクトになってしまう。そうすると、いつにもまして、「装丁」や「写真」「イラスト」というのが選ぶ基準の大半を占めるようになってくることに気付いた。というのも、知らず知らずのうちに、巻末に目を通せば「あ、またこの人だ」といことが多々あるのだ。
好み、相当偏っている。

先週は、3月の公演の稽古の一環でENBUゼミへ。軽い筋肉痛と心地よい疲労感と。
こういう学校というのは、ちょっとしたカルチャーショックを与えてくれるものなのだろう。色々あっていいのだ、きっと。
でも、「自分で選ぶこと」は当たり前に大事。

2/24(日)にうちの劇団で浅草ミニライブというイベントがありまっす。
木戸銭¥1000で途中入退場、再入場、などなどもろもろ自由。
13時~20時くらいまで、なにかしらやってます。
ちなみに僕はたぶん15時くらいから、と、19時くらいから、2回ほど30分程のお芝居を。
浅草観光のついでに、かっぱ橋でショッピングがてら、ちょっと観劇いかがでしょうか。


週3回と10年

一週間で3度の雪。これが本来の冬なのね。

麻布十番は僕にとって近くて遠い街。
曇り空の下、かれこれ10年ぶりのご挨拶。大事な人の墓参り。
門をくぐり、坂を上り、境内を見遣ると、鮮明なまでに蘇る記憶。
迷うことなく彼女の墓石に辿り着いてしまう。
墓石を磨き、線香を手向け、何とはなしに話をする。
21歳だった僕と24歳だった彼女は、今、33歳の僕と24歳の彼女。
今のこと。
これからのこと。
何とはなしに話をする。
もしも、とか、だったら、とかはもう思わないけど、
こんな風に話せることが何だか嬉しい。
そうだ、こんな風に話したかったんだ、ずっと。

縁と緑

ダブルブッキングが次々と発覚する日々。寒々しいのは冬空でなく、僕のスケジューリング能力。。。
関係する方たちそれぞれに迷惑をかけてしまうな・・・うまく収まればよいのだが。というより、そもそものところをちゃんとしなければ。

脳に刺激が足りていないのか?ということで、よしもとばなな『ベリーショーツ』と馳星周『トーキョー・バビロン』をチャプターごとに交互に読む。
あまりにもくだらない、が、おもしろい、が、あまりにあまってくだらなくなった、のでやめた。

今日は届けていただいた戯曲を読もう。最初が肝心。

一度立ち消えていた話が、とある形で何とはなしに復活。キャリア的にもやってみたいものだったのだが、その時期には別の舞台。

そんなもんだよ。そしてそれが、縁。

待ってたよ。

あぁ、帰ってくるのね、コレ
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ