2007年12月

only one day

年末だ あぁ年末だ 年末だ

忘年会の日日日、それぞれに集まる面子はそれそれの目的なり仕事なりで集まった人なので、その場、各々の顔を見ると、「今年はこんな事をやってきたんだな~」と、改めての出会いを実感しきり。
まぁ忘れたいことは結構忘れているようで、年忘れは通り過ぎ、気持ちは年明けに既に飛んでいるようだ。
いや、そんなことより、年賀状と大掃除と、を交互にやりつつ久しぶりに更新している次第。

とにもかくにも、綺麗な心持で今年を終えましょう、自分。
で、この詩が嬉しい感じです。うん、来年はもっとしっかり。

白井明大
「ありがとう」

つくりたい
つくろう 
つくりはじめる  

そうしたとき 
すぐにわかる  

じぶんだけじゃ 
なんにもできない  

あのひとがいて 
あのひとがいて
 
てをかりて 
ちえをかりて 
またてをかりて  

そうやって 
ようやくできる  

つくりました 
だれが 
わたしが?  

いいえ 
あなたと

so far away

知ってはいるが、もう12月も中盤だ。
気が付いたが、今日でこの家に来て1周年だ。
忘れそうだった約束を幾つか土壇場で思い出した。
で、思い出せずに忘れた予定が幾つかあった。
あぁ、目の前のことばかりをしている気がする。といっても、先の予定を組むということが目の前にあるのだから当たり前か。
目が回るというのは、近いものばかりを見ているからなのだな、きっと。
そんなこんなで種蒔き的な稽古もぽちぽち。

コンタクトを買いに行ったら医者に言われた。眼鏡の度が合ってないですね、と。
疲れ目のピークだと思っていたので、目薬やらサプリやらをガンガン摂取。
が、どうやら視力が回復していたらしい。あるんだそういうことが。ので、なるべく眼鏡をかけない日々を送っている。
しかし、街を歩けば、何か大切なことを見逃している様で気が気じゃない。

柴田君の芝居を観れなかったのが心残りだ。

宮古島は携帯が繋がる。のが驚いた。

家政婦以外に見られる気分

観劇weekはまだまだ続く。段々麻痺してきた。日常と非日常の境が微妙な今日この頃。。。やっぱりな、茶の間芝居がリアル(日常)かって言うと違うもんね。。。

ほぼ一年ぶりに図書館へ行った。近所に図書館が無いもので、もっぱらブックオフのヘビーユーザーだったのだが、とある資料?をwebで検索したところ、少しお高かったので、ちょっと足をのばして。

久方ぶりのそこは宝の山のようで、「あぁ、この人の新刊がこんなに出てる!」「うぉ、これ探してたけどいつの間にか忘れてたやつではないか」という感じで、秒速で時が流れる。カードを作り、マックス冊数借りて、むさぼる。

で、思うんだが、稀に図書館の本に線引いてあったり書き込んだりしてるのあるでしょ。今回借りたの本でも出会ったのだが、その本の所謂『濡れ場』全てにラインが引いてあるのな。見事にそのラインだけ。気分は徐々に高まれど、何だか読むこと自体を誰かに覗き見されている気分になって、アホらしくてやめてしまったわ。あ~腹が立つ。
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ