2007年08月

裏切りは蜜の味

さてさて、劇場入りした訳です。

毎度の事ですが、セットが出来、明かりが入り、舞台空間が現れてくるわけです。図面やイメージ図で想像してきたものが目の前に現れる訳です。が、裏切られる訳です、そのイメージが、とてもよい意味で。その嬉しい裏切りをこれから舞台稽古で確認。

さてさて、チェリーブロッサムハイスクールも今回が3回目の公演。勢い、あります。が、勢いだけでは済まされないのが3回目の宿命。新しいチェリー、是非ご覧あれ。

>チェリーブロッサムハイスクール PLAY_3
『まるで算数を知らないこどもたち 』


金曜開幕です。

大人と子供

今日からスタジオ入り。簡単なセットを組んで。簡単ではあるが、やはり、俄然芝居が動く。想像で補っていたものが目の前に現れる。予期せぬ形で。
「空間」とは面白い。空っぽ、であり、隙間である。その場所に戸惑うのは所詮自分。どう受け入れてもらえるか。正直に、真摯にその場所とその人と接する事なのだな。

もっともっと先へ。ずっとずっと深く。

さっき観たNNNドキュメント07。乳児院の話。
「わかってたことでしょ」と3歳の子供に言わせてしまう事の力。その力を持たざるをえない事のやるせなさ。大きな鉄の玉で胸のど真ん中をぶっ叩かれたかの様なその一言。

今回はそんな芝居だと思います。
是非ご来場いただきたいです。

湧き上がるもの。

「面白いなー」と思う瞬間はままあるのだ。
見えていない部分が見えてくることと、見えていたと思っていた部分が見えなくなることと、そういった事柄が違ったものに見えること。
そういった瞬間の中で自分をどう受け止めるのか。何かボンヤリしたものが突然立体感を帯びてくる。
入道雲の様。
その瞬間が「面白いなー」。けれどそれすらも疑わしいもの。
その現象を「形」として再現するのではなく、「実感」として届けられれば。

そんな事を考えながら稽古は佳境。まだまだ、もっともっと。

真夏の夜の夢

初体験が続くな~。。。
友人が企画するオペラディナーショーにて司会進行なんぞをやらして頂く。オペラに慣れ親しんでおりません僕が、これまた慣れ親しむことが無いMCなんぞを。
予想通りいたたまれない出来事を繰り広げながら、出演者の皆さんの多大なお力により、ショーは大成功だった模様。
生できく歌声の強さはやはり圧倒的であり、オペラ歌手の方が歌うアニメソングは聴かぬは一生の恥である。

さて、これからノンストップで本番。

夏の終わりのラプソディーを是非劇場に聴きにいらしてくださいませ。



チェリーブロッサムハイスクールPLAY_③
「まるで算数を知らないこどもたち」

ウエストエンドスタジオ@中野
2007/8/31(金)-9/4(火)

作:小栗剛
演出:柴田雄平
振付:荒川修寺
出演:渡部ラム、荒川修寺、野田政虎、雪森しずく、小栗剛、柴田雄平、岩崎正寛、土倉有貴、中川香果、柚木幹斗、宮本奈津美、笹尾融理亜、田中のり子、長嶺加奈子

上演日時
8/31(金)19:00
9/1(土)14:30.19:00
9/2(日)14:30.19:00
9/3(月)★14:30.19:00
9/4(火)18:30
(受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前)

前売\2500,当日\2800,高校生以下\2000,3人パック\6900,4人パック\8800,(各種割引は前売のみ)★平日マチネ\2000

チェリーブロッサムハイスクール
℡:08034906658
http://www.cbhs.jp/ MAIL:info@cbhs.jp

M

この暑さにかなりボンヤリ度が高かった昨日。これはいかん!と気分転換に久々に銀ブラ。
と、世間はお盆だということで、軒並みお目当てのスポットはお休みで・・・
知人に偶然すれ違ったり、すれ違われたり。

思いがけず稽古まで時間が余ってしまったので、何か初体験をしよう!と「銀座和光」に入ってみる。噂に違わぬ高級感と高年齢層。そしてなんと店員の人口密度の高いことよ。「スイミー」の気持ちをリアルに感じる。まぁこっち側の気持ちの問題だろうが。
でも、「ハンカチーフ展」はかなりの充実ぶりで本気で面白い。

和光と自分というミスマッチ、意外と癖になりそうだ。このシリーズは色々楽しめそうな気がする。
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ