2007年02月

踊りやし~。

念願叶ってとある方とお会いすることが出来た。メールや電話でのやり取りは幾度かさせていただいていたが、直接お会いして、イメージ通り。こんな時は躍り出したくなるな~。あまりの澄んだ空に僕の目はどこまで見通せているのかと。それで稽古。ボロボロになり帰宅。体力つけねば、基礎体力。

もぐたんの日々

「まんがはじめて物語」というアニメがあった。確か土曜日の夕方で、車だったり、食べ物だったり、あらゆるものの「はじめて」が取り上げられていて、毎回かじりつく様にTVの前に座っていた。
「はじめて」はいつだってドキドキもするし、憂鬱にもなるし、めんどくさくもあるし、恥ずかしくもある。普段何気なく通り過ぎていることや、慣れきっていることを、少し角度を変えてみてみると、身の回りには「はじめて」が沢山あって。スペクタクルが渦を巻いている。今気づいたが、「スペクタクル」を早口言葉で続けるのは相当難しい。
今稽古中の『EXPO'85』の稽古の方法は「はじめて」のモノなので、まあいろん心持がワンワンしております。近頃考えていた事と物凄く密接な関係を持つやり方なのかな。もしかすると。
そして、演出の柴田君が、「じゃ、立ち稽古で」と言葉を発する時のその表情が、とても男らしいのであった。

偉大なる植木等

出先に向かう時には、概ね多摩川を渡る。電車の窓から見える水門には「水は大切な資源です」という文字。数十年後、温暖化が進んだ地球、多摩川はもう川の様相を呈してはいず、その水面の遥か下で揺らめく「水は大切な資源です」という看板。瑠璃色の地球どころではない一面の青い世界。
そんな光景が思い描かれ、寒さには皆目弱いのに、今日の寒さはむしろありがたく感じてしまう。

チェリーブロッサムハイスクールの稽古は平日のみなので、週末はゆる~くやっているもう一つの稽古を。こちらも近々詳細をお知らせできると思います。
で、こちらは三人芝居なのですが、今日は、それぞれの配役を取り替えて読み合わせ。こういうことってやりそうであんまやらない事なので。
遊び半分でやってみるも、思いのほか収穫があって。

無責任な関係の中で人は生きているのだなと。勿論全てがそんなんじゃないけどね。
先日のたまたまつけたNHKで見た奥田民生のドキュメント。今なおぐっと来てる。
ちゃんと受信料払います。

スローステップ

稽古開始。昨年ご一緒させていただいたチェリーブロッサムハイスクール『EXPO'85』
今流行の稽古場ブログだったり、進捗をアップする関係者ブログだったり、演劇界もIT革命や~。
顔合わせから結構な量の資料を頂く。これが一つの楽しみ。
今回は茨城弁を話すみたいだ。方言は素晴らしいよ。
詳細等は後々ご連絡いたします。
ので、またまた是非のご来場をお願い致します。

気心知れた仲間とは新鮮に。始めてご一緒する方とはより深く。
地道に続けているもう一つの稽古とあわせて、一歩一歩。

クンクン。LOVEって?

週末。久しぶりのお湿りもあり、引きこもりたい気持ちを引っ込めて、仕事やら稽古やら。
で、ご招待いただいた「パフューム」を観賞。セレブなイベント(生オーケストラの演奏付)ということで気合を入れようかとも思ったが、前の仕事の絡みもあって結局普段着でお邪魔する。
オーケストラなんてここ最近はデジタルでしか触れていなかったので、それだけで満喫。
本編は、いやはやそんなことになるの!?という展開。いや、ちょっと待ってよ。いややっぱり。うんそうだよな。
と、読んでも解らないであろうが、そのビジュアルは開けっぴろげで壮観で。正直笑ってしまいました。いや、そんな映画じゃないんですよ実際。
会場を包むパヒュームに癒されつつ展開していくストーリーとのギャップ
帰りはみんな人の匂いを嗅ぎたくなるのだろうな~。ビーバップハイスクールを観た後は必ず肩を怒らせて歩いた事を思い出し、それだけでもこの映画は成功かなと思ったりもして。勿論無駄に鼻を利かせて歩いた帰り道でした。

アラン・リックマン好きな僕としては、ハンスを超える物が早よみたいものです。
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
タグクラウド
QRコード
QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ